風俗求人に騙されるな

騙されないようにしよう

どうしても疑え

もしあなたがどうしても風俗に勤めたいのであれば、そこまでリスクを冒してまで勤めたい気持ちがあるのであれば自分の人生に関しての保険をしっかりと持つように心がけましょう。
まず応募する以前に本当にその会社が、そのお店があるのかを実際に調べてみて、自分に合うのかどうかをリサーチしておきましょう。
またそのお店の責任者での写真やプロフィールがなかったらその時点でそのお店に応募するのはやめておきましょう。
なぜならば、そのお店の責任者が逃げたとなると、また情報が把握できないまま雲隠れをしてしまうと警察もどう探すか操作が困難になる程です。
きちんと責任者の存在を把握し、騙されないように責任者の情報をしっかりとチェックして応募する事に臨みましょう。
もし心配になったら、風俗店に働く事をやめて別の店で仕事をするのも一つの手かもしれません。

風俗系求人

もしあなたが風俗店でなくきちんとした会社で勤めようと応募したつもりが、その会社の裏は風俗系店であり本来自分がしたい仕事ではなく、風俗で仕事をされるような詐欺にも引っかかることがあります。
その人たちはやめようとしても、自分の個人情報を知られてしまい、家族などに手を出すというような脅しをかけられたらあなたは逃げ道がなくなり、その仕事を続けてしまうというような詐欺にあってしまうこともあります。
そうするとあなたは脅しに屈し、ずっとずっとこの仕事から逃れられずに負のスパイラルをに陥ってしまい逃げ出せなくなってしまいます。
そうならないように脅しをかけてきたならば自分から警察や友人に相談をして自分の身を守りましょう。